メニュー

2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年9月
2004年8月
2004年7月
2004年6月
2004年5月
2004年4月
2004年3月
2004年2月
2004年1月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年9月
2003年8月
2003年7月
2003年6月


[3757]   もうよろっとですね  −R1.8.22 (木)−


もうすぐ消費税が10%になりますね。
でも軽減税率とやらで七面倒な事があったり、ポイント還元だの何だのとあったり。

軽減税率と言えば生活必需品には税金を安くし、贅沢品や嗜好品については税金を高く適用する。
という様なもの・・・ですよね?

何で今回から軽減税率を導入するのでしょうかね?
面倒過ぎて仕方ないです。

恐らく15%以上までを視野に入れているのでしょうが、それにしてもこの手の税金の掛け方はどうも日本人には向いていない様な。。。

日本人は細かく計算しますからね。

以前何かで聞いたのですが、アメリカなどでは買い物は基本的にお札で支払い、小銭は貯金箱に入れるのだとか。

それに対して多くの日本人はコンビニで978円の買い物をしたら、お財布に978円がないかまず調べる。
無い場合は78円を探す。
それも無い場合は8円を探す。
3円しかない場合は1003円を出して25円のお釣りを貰う。

お財布を軽くしておきたいというのもありますが、基本的にキッチリとしたい性格なのでしょう。

その日本人に軽減税率?
マックで持ち帰ると言ったら8%で、その場で食べると言ったら10%???
正直を美徳とする日本人に非常に向いていない。

でも日本人のもう一つの性格で、「お上の言う事には逆らえない」、「一律でこうと決められたら黙って従う」というのがある。
なので軽減税率みたいな「どうやったらお得になるのか考えてみな(笑)」というのは、考え過ぎてしまうだけです。

今朝のテレビでも「1か月400円浮く」なんていう特集をやっていましたからね・・・。
いや、大事よ。400円。
ただそれをテレビが「どうです!?凄いでしょう!!」と得意げにやる国柄ですよ。。。

軽減税率・・・
素直に一律10%にした方が良かったのではないのでしょうかねぇ・・・。
しかも一度でも軽減税率を導入してしまったら、そう簡単には撤廃できない。

ましてや新聞が軽減税率の対象になっていますからね。
2%でも高くなるような事になれば、もう大騒ぎするでしょうからね。。。

まあ、そんな消費税のアップ。
うちの会社でも色々とやらねばならず、なかなかな、なかなか手間です。
本当、前回10%に上げておいてくれたらまた流れも違ったのでしょうけどね・・・。
と、これは愚痴か。
うはははは。^^;


[3756]   見苦しいなぁ  −R1.8.21 (水)−


これはアノ方が言われていてなるほどと思ったのですが、

サヨクの人って安倍総理の事を「安倍」と呼び捨てにしますね。

あと、サヨクが今の世論を向けようとしているのが

韓国は反日なのではない
反安倍なのだ

というもの。

国民と国のリーダーを分けて考えさせる手法。
革命思考の定番。

でも安倍総理の支持率を見れば国民が支持しているのが分る筈なのに。

そしてここ数日は「日本で韓国人が来なくなって困っている所がある」というニュースを出す。

でもね・・・
もう無理なのよ。サヨクの論理は通用しないのよ。
サヨクの断末魔の悲鳴が響き渡っている今日この頃。
そろそろ諦めた方が良いと思いますけどねぇ。
より一層、「特殊思想」だとばれてしまいますから。


[3755]   お伊勢さま  −R1.8.20 (火)−


夏のお休みを頂いた際に伊勢神宮へ行ってきました。
三蔵法師にとっての「天竺」
宇宙兄弟にとっての「宇宙」
日本人にとっての「お伊勢さま」です。

江戸時代には人生で一度は行ってみたいと言われていました。

また、お伊勢さまは商売繁盛に関わるとの事で、奉公人が突然いなくなり帰ってきても「お伊勢さまに行った」という証明があれば問題にならなかったそうです。
あとはお伊勢さまにお参りに行きたいと申し出をしたら、店主は絶対に「ダメだ」と言ってはいけなかったとか。

まあ全部ネット情報ですけど。

行ってみた感想です。
いや私、そんなに期待していなかったんですよね。
台風も来ていたので無理して行く事もないかな?なんて思っていました。
外宮に行ってから内宮に行くというのも面倒だなぁなんて思ったりして。

で、まずは外宮。
正直なところ「普通の大きな神社みたいだなぁ」と。
人が多いのもあり、また何となく人の手が入っているのも分かる。
参拝をして続いて内宮へ。

駐車場は凄く混んでいましたが何とか駐車出来、そこから徒歩で内宮へ。

この通路が凄いんですよ。
まずは地下道でディズニーランドのアトラクションへ進んでいるようなワクワク感がある。
そして通路を出ると両脇にビシーーーーッと立ち並ぶお店の数々。
凄く活気がある。

そして内宮へ到着。
この御正宮までの道がですね・・・
凄く幻想的と言うか、空気が違うんです。
今まで行ったどこの神社よりも清らかな感じがする。



途中にある川で手などを清める御手洗場があるのですが、ここもまた何と言うか凄く清らかな感じがする。

本当、今まで沢山の神社へ参拝致しましたが、伊勢神宮は別格ですね。。。

あんなに清々しい場所。
人の手が入っていない感じがする場所。
は初めてです。

人は沢山いたのですよ。
凄くたくさんの人がいましたが「混んでいる」という感じが一切ない。

いや本当さすが「神宮」ですね。

ちなみに伊勢神宮ではお参りの際に願い事をしてはならないそうです。
ただただ「ありがとうございます」と感謝する。
との事。

でも商売繁盛の神様でもあったりする訳です。
休み明けに調子が良いのはそのご利益ですかね?
感謝感謝です。

とにかく何か別格な伊勢神宮。
神宮の不思議な凄さを何度でも体感したいです。
また行って来よう。




[3754]   香港頑張れ!  −R1.8.19 (月)−


本日から仕事再開という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
と言っても16日からスタートのところが多かったみたいで、16日には結構お客様と連絡が取れましたが。^^;

楽しいお休みは過ごせましたか?
日本がそんな楽しい夏のお休みを満喫している時に香港ではデモが益々熱気を帯びています。

そして中国共産党はいつもの如く、それを潰すために香港の隣に軍隊を集結させたとの事。
また虐殺をするつもりなのでしょうか・・・。

まあ、中国軍とは「中国共産党の人民解放軍」ですからね。
国としての軍隊ではありません。
あくまでも「中国共産党の軍隊」。
なので共産党に逆らおうものなら戦車でひき殺しちゃっても問題ない訳です。

天安門事件も中国軍が中国人民を虐殺した。
ではなく、
中国共産党軍が民主主義なんて言う「悪魔の主義」を主張した中国人を虐殺した。
という事。

なので、よく言われる「中国は自国の軍隊が自国民を殺す」というのとはちょっと違います。
あれはあくまでも共産党の軍隊ですから。

そう考えると香港のデモをされている方々。
これが「対国」であればまず大丈夫でしょうが、「対共産党」となるので、いつ集結した共産党軍が攻め込んできてもおかしくありません。

ではありますが、、、、何とか香港は民主化を勝ち取り、その勢いで中国本土にもその波を伝えて貰いたいものです。
アジアの平和のためにも。
そして何より支那という国にとっても良い事ですから。

しかし一応ながらも「自国民」からここまで嫌われ、信用されていない共産党というのはどうなのでしょうかね?

それでも日本のマスゴミは「素晴らしい」、「経済発展が凄いので仲良く!」というのでしょうか?
そして中国のインチキ経済に引き寄せられ、肯定するだけの日経新聞などはどう考えているのでしょうか?

国民が共産党の圧政に耐えかねているらしいけど経済は別だよね〜♪
そんな中国だけどこれからの世界のリーダーになる国だよ!!
ご機嫌取っておかないと後で困っちゃうよ〜♪
とでも思っているのでしょうか。
だとしたら情けない限りですね。

頑張れ香港の民主主義を信奉する方々!!!
と日本はハッキリと言うべきでしょう。


[3753]   第75回アノ方日記  −R1.8.16 (金)−


今年の夏季休暇は告知もなく12日〜15日まで休ませて頂きました。(私は)
期間も短かったため「まあ良いかな?^^;」なんて。

しかしあれですね。
もう一日欲しかったような気がします。
いや、そうするとだらけちゃうから、これ位の短さが良いのかな???

なんて考えていましたら再開一発目にアノ方日記を頂きました!
なんだかんだ言っても休み明けで頭が回ってないみたいなので、本当ありがたい限りです。><

では皆様が待ち焦がれていたアノ方日記です。
どうぞ!!^^

・・・・・・・・・・

韓国の文大統領が、今になって日本に対話を呼び掛けてきているようですが…。
これこそ「いまさら無礼にもほどがある」というものでしょう。

当然、日本国政府はこれに応じず無視の一手でしょう。絶対そうであるべきだし文大統領もわかっていること。
そして、「我々から対話を呼びかけたのに日本が応じなかった。日本は悪だ、戦犯国家だ」とか言い出すに決まっています。

私の個人的感触でしかありませんが、今の日本の世論はこんな風では?
A ここに至っては韓国とのすべての繋がりを絶つべき…40%
B 大人の対応は必要だが、ある程度距離を置くべき…30%
C いや日本が過去に悪いことをしたのだから日本が折れるべき…15%
D えー、よく分からないけど韓国大好き…10%
E 全く無関心、どうでもよい…5%

どうでしょうか、AとBはもっと多いのかも。
しかし問題はCですね。この集団は、はっきり言ってインテリジェンスは相当高い。従ってマスコミや識者が多く、それなりのことを言います。

対してA集団。Cから見ると感情的でナショナリズム剥き出しで、お世辞にも知能の高い集団とは見ていないことでしょう。わたしはもちろんA集団です。
しかし、今この問題に関してはマジョリティであることは想像がつきます。従ってCは、A集団を直接批判することはせず、政府、自民党、安倍内閣、安倍総理を攻撃します。

卑怯ですよね。表立って怒らない(怒れない)人を攻撃して、事実上似たような考えの大集団を批判している、いやバカにしているのです。
国民同士は友好関係で、とかね。

いったい、現在の日本人が韓国に対して何かやらかしましたか、てなもんです。
韓国人アーティストを受け入れ、韓流ドラマが大好きで、韓国旅行に行っては現地でおカネを落として。
なかなかここまで徹底する国民も、他にはありませんよ。

翻って韓国。
スポーツの場では反則まがいのラフプレー、試合が終わってから殴りかかってきたり、判定に不服だと泣き叫んでみたり。他国の総理大臣の顔にいたずら書きしたり、国旗焼いたり。
口を開けば戦犯国家だの戦犯旗だ、戦犯企業だとか。

C組の人に聞きたいんだけど、過去に悪いことをした(たぶんしていない)国と国民は、永遠に韓国から何を言われようが仕方ない、もっと謝罪するべきだと、本気で思っているのでしょうかね。
これも違うでしょう。自分たちは韓国に親しみを持っている、謝るべきは政府だ、安倍だ(必ず呼び捨てにするのが、この集団)。俺たちは悪くない、そうだろ?と。

とにかく、他国(韓国だけではない)の外交というのは相当狡猾。とりあえず言っておいた、やるような姿勢だけみせた、そちらの重要人物(らしき人、又は架空の人)がこう言っていた、彼の国の新聞はこう書いている(そう書かせたから)などなど。

日韓の問題が大きくなりそうな時、米国の国務長官だか誰かが、日韓の仲裁をしてもよい、と言ったという報道がありましたよね。あれも言ったとすれば、本当は仲裁なんてしないけど一応ポーズで言っておいた、が本音でしょう。

こういうデリケートな問題は、仲裁する、と公言してできなかった時、その人物の政治生命に関わるからです。だから仲裁するのであれば秘密裏に、人知れず、です。

戦後、講和に向けて吉田茂首相は池田大蔵大臣を米国に派遣しました。表向きは経済対策、ドッジライン緩和の交渉、ということで。真の目的は講和条約への地ならしすること。そして池田蔵相はキーマンであろうドッジに話しをし、その後の講話への道筋をつけました。外相でなく、蔵相を派遣したところがミソですね。

「だれも知らないところで時代を先に進める、これこそが外交の要諦である。君(池田)にとってはそれが宰相への道へ続く」と。

痺れますね。もちろん、直に聞いた訳ではないですよ。戸川猪佐武著「小説吉田学校」より。

せっかくだからもうひとつ。やはり戦後、総辞職した芦田内閣の後任に自由党の吉田を首班に、というところにGHQが「吉田は超保守的でよろしくない、同じ自由党の山崎猛首班が望ましい」と横槍を入れてきました。

これを突き崩すため、吉田氏の後見人、松野鶴平氏が白洲次郎氏に「お堀端(GHQ)へ行って来い」と命じます。白洲は、GHQは自分を嫌っているからだれも会ってはくれまいと言ったら、松野曰く「バカを言うな。君がお堀端をふらついて帰ってきて、『GHQは山崎首班に固執していない』と言いふらしておけばそれで事足りるのだ」と。

くれぐれも、伝聞やマスコミを信じちゃだめですよ(笑)。


[3752]   凄いの来たな  −R1.8.7 (水)−


韓国が北朝鮮と「平和経済(?)」とやらをして、日本を超える経済大国・技術大国になってやる!!
と韓国の大統領が切れて言ってたみたいですね。

まず平和経済が何か分からないですし、それ以上に・・・

北朝鮮と組んで???
国連からも経済制裁を受けている国と???
そして遂に韓国も中国率いるレッド軍団に加入するのを公言???
と、ネットでは大はしゃぎです。

凄いなぁ・・・。
国のリーダーになる様な人でもここまで頭がいっちゃっているのか・・・。
まあ、日本にも鳩山元総理なんていう同レベルの人がいましたけど。。。

「俺は北朝鮮と組んで経済大国になる!!」

もう何と言うか。。。
ギャグで言っているとしか思えない。^^;

北朝鮮がアメリカとまではいかないまでも、イギリスやフランスなどの経済力を持つ国だというなら分かりますが、北朝鮮とですよ・・・。

何やら北朝鮮のGDPは鳥取県単体よりも低いレベルとの事。

どーーやって???

イメージするなら韓国という中二病の中学二年生がいる。
その中ニが北朝鮮という「幼稚園児」と組んで、日本という世界でもトップレベルの国である「大人」と戦おうと。
頑張れば勝てると。。。

もう何かもう・・・
目を合わせちゃいけないレベルです。^^;

日本としては「どうぞお好きなように。^^;」と言うしかありません。

大体、韓国はその頼りにしている幼稚園児に嫌われていますからね。。。
北朝鮮と南朝鮮で手と手を合わせて日本に勝つ!と言った直後に、韓国への脅しとしてミサイル発射されていますから。

いや、良いんですよ。
韓国が北朝鮮の支配下に入りたい。
間接的にでも中国様の完全なる支配下に入りたい。
だって、アメリカも日本も冷たいんだもん!と言うのならば。

ねぇ〜
本当は中国様の直属の部下になりたいのでしょうが、一番の子分が韓国と戦争中の北朝鮮ですからね。

本当、韓国の人って大変だろうなあ。
今の自由を捨てて、独裁国家で貧乏国家の配下になる!と国のリーダーが言い出しているのですから。

しかしなあ。
北朝鮮の方が先に崩壊すると思っていたら、韓国が先だったのか。
まあ法治国家ではない、情治国家でしたからね。
中国や北朝鮮の独裁者の下で、感情や思想を出したら粛清される暮らしの方が合っているのでしょうね。

という事で、
頑張れ韓国!
頑張れ文大統領!(笑)

有言実行を祈念しております。


[3751]   自由今年はどう?  −R1.8.6 (火)−


ふと思ったのですが、今年の8月15日に安倍総理は靖国神社に参拝したらどうなりますかね?
まあ、今年もどうせ行かないでしょうが。

憲法改正が控えてますからね。
今年靖国に参拝したら、反日マスコミは発狂するでしょうし、また「チャンス!」とばかりに「軍国主義に走るつもりですぜ!!グヒヒヒ」と偏向報道をするでしょうから。

ただ、仮に今年靖国に参拝をしたとしたら、文句を言う世界で立った2つの国である韓国と中国はどうするのかなぁ?と。

中国はアメリカに「為替操作国だ!絶対に許さん!!」と怒鳴られていますし、日本の機嫌を取ってアメリカとの橋渡しをお願いしたいと思っています。

韓国はホワイト国除外で現在大パニック中。
まあ大体、国際法も守れないのに「ホワイト国でいられる」と思う方が勘違いし過ぎなのですが・・・。

でもあの国?民族?の習性で何か問題があると「とにかく悪いのは日本!」となっている現在。
靖国参拝をしたとしても、今以上の文句も泣き言は言えない。
何せ現在がMAXですから。(笑)

せいぜいあれでしょ?
日本製品ボイコットだの、韓国人経営の日本料理店で食事しないだの、日本の旗や安倍総理の写真を燃やすだのでしょ。

輸出を止めると言っても、日本は韓国から輸入しなくても大して困りません。
他の国から輸入するだけですから。

となると、反対派は日本国内の反日勢力だけ。
なんたら民主党などの反対野党。
朝日・毎日・日経・時事通信・共同通信。
そしてそれに慮る各テレビ局や雑誌。

この手の勢力が無くなるのは私は良くないと思っていますが、力を持つのは宜しくないなぁ。と改めて思った本日であります。
腐ったマスコミが偏向報道をして、それを素直に信じる国民も多いですからね・・・。


[3750]   自由とは何ぞや  −R1.8.5 (月)−


愛知県で慰安婦像だの、昭和天皇の写真が焼かれた写真の展示だのがある催し物が中止になったとの事。
理由は「安全性が保証できない」だったかなんだか。

私は「そんな展示は怪しからん!」とは思います。
何もそんなものを展示して、見に来た人に何を伝えたいのか意味が不明なので。
中止になって良かったなぁとは思います。
ただ開催されても「あーーいつもの反日のやつね。八月だもんね〜」程度にしか思いません。

ただ、今回の開催を中止した事で「表現の自由が侵害された」と騒ぐのはどうなんだろう???

「表現の自由」ってそんな何にでも通用するフリーパスの言葉ではないと思うのですよね。

例えば児童ポルノ。
これを「少女とその周辺の者による表現の自由の結果だ」と言ってもダメな訳です。
また、ヘイストスピーチだの何だのと言われて取り締まられた際に「表現の自由だ!」というのもダメな訳です。

それを「反日」や「日本を貶めるためのもの」に限っては、「表現の自由」という錦の御旗を持ち出すのは如何なものかと。

少女ポルノはそれを見て不快に思う人もいる。
また、犯罪を引き起こすのかも知れない。
ヘイストスピーチも聞いて嫌な気持ちになる人がいる。
だから禁止された訳ですよね?

まあ「嫌な気持ちになる=禁止」というのはどうかと思いますけどね。

受信料を支払っているNHKで嫌いな芸能人が出てきて「嫌な気持ち」になったら、NHKを訴えて良いのか?
顔を見るのも嫌!という人がテレビに出ているのを見てしまい、「もう出さないでくれ」と言うのは有りなのか?
という様な話ですから。

なので本来は「嫌だから」ではない理由が必要になる筈なのではないかとは思います。

その表現することで何を伝えたいのか?

これが恐らく今回の展示には無かったのでしょうね。
まあ、あったとしても「口には出せない陰湿な狙い」しか無かったのではないでしょうか。

本当「自由」という言葉を取り違えてはだめですよね。
「何をしても良い=自由」ではないのですから。

「ルールの中で、マナーを守って好きな事をやる」が「自由」なのではないかと私は思っています。


[3749]   彼岸はまだか  −R1.8.4 (日)−


いや〜暑い!
暑すぎて日記を書く気力が湧かないほどでした。。。
何度禁断の果実に手を出しそうになったことか。

人って自分の辛さを胡麻化すために本当に沢山の言い訳を作り出しますよね。
そして「それこそ正義だ!」とばかりに自分の我慢の無さを「大義」とばかりに思い込もうとする。
ただ我慢が出来ないだけなのに。

その誘惑に何度負けそうになったことか・・・。
でももう禁煙と一緒です。
「うん。仕方ない」と思ったら、それはもう超えられます。

いや、本当は超えたくないんですけどね。
本当は禁断の果実を貪り食べたいのですけどね。
でも男は我慢!

という事で、寒さ暑さも彼岸までなので、悲願までガンバリマス。はい。。。

さて、私がちょっと暑さと格闘している間に韓国がホワイト国から除外されました。
素晴らしい、
本当、素晴らしい。
日本も強くなったなあ。

ここ最近までは常に中国と韓国の顔色ばかり窺っている「いじめられっ子」みたいな感じでしたからね。
「怒られない様に」
「叱られない様に」
「嫌われない様に」
とビクビクして過ごし、少しでも反抗心が芽生えるとマスコミが「いじめられっ子」の発奮を叩き潰しにかかる。

本当、以前の朝日新聞や日経新聞などの反日マスコミだったら、「韓国さんに何てひどい事をする!!」、「即刻解散総選挙をして、なんたら民主党に政権を取らせてやる!」と言い出していた筈です。

韓国の国際法違反を知っていながら、国際条約の意味も分かっていながら。

本当、さっさと憲法改正の発議をし、国会を通して国民投票させて貰いたいですね。

そう言えば昔の漫画で「サンクチュアリ」というものがありました。
それが今「ビギン」という名前で題材はそのままに連載しています。
これがなかなか面白い。

まあ、中国共産党の国家首席が民主主義を選ぶ日は100%ないと思いますけどね。
そう考えると自分の権力を投げ出せた「ゴルバチョフ元大統領」は立派ですね。

そうそう出来る事じゃないですよ。
私の知る限りこれが出来たのはゴルバチョフと民主党の野田佳彦元総理くらいです。

それを支那のですよ、その最高権力者が手放すかぁ〜???(笑)
支那の歴史上一度もないのに。(笑)

ちなみに今まで何度も書いていますが、朝鮮が自発的に他国に攻め込んだ事もありません。
これは何千年も支那の隣で恐る恐る暮らしてきたため、骨身に染み込んでいるのでしょう。

なので朝鮮半島のとごぞの誰さんが「慈悲なき攻撃を与える」みたいなことを言っても相手にしなくて良いです。
北朝鮮が他国にミサイルを撃ち込むなんて事も100%ありません。

まああるとしたらせいぜい、韓国との境界線の「なんとかご飯店」のあたりでお茶碗を投げるとか、せいぜいピストルを撃つくらいでしょう。

しかしあんな韓国みたいな法治国家でもなく、人治国家でもなく、ただの感情だけのところを相手に、よくもまあ今まで日本は我慢してきたものです。
そっちの方が凄いと思いますね。
どれだけ「いじめられっ子の負け犬根性」が身に付いていたのか。

まあ、今後は優遇措置から外すのではなく、韓国への輸出、そして輸入を超厳しくなる事を願っています。
韓国にある物で欲しい物なんて何一つありませんので、国交断絶すれば良いんですよ。

しかし本当韓国・・・
中国からいじめられ
北朝鮮から馬鹿にされ
ロシアからからかわれ
アメリカから無視され
日本から嫌われ
これからどうする気なのでしょう・・・。

今さら中国共産党の傘下に入ろうとしても冷遇されるだけですし、下手すると北朝鮮に飲み込まれるかも知れませんからね。
韓国人は北朝鮮の生活を送りたいのだろうか???

まあどうでも良いか。
韓国は同盟国でも無ければ、友好国でもないですからね。
日本が真に友好を築くのは「台湾」と「フィリピン」と「インドネシア」ですよ。
この国々と友好を築ければ中国共産党も韓国も北朝鮮もどうでも良いです。

もどる

(株)繁盛屋は「看板・広告」を主とし企業・お店の繁盛のお手伝いをさせていただく会社です。

株式会社 繁盛屋
〒950-0005 新潟県新潟市東区太平3丁目9-12
TEL 025-270-5555 FAX 025-270-0727
info@hanjouya.com