メニュー

2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年7月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年3月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年9月
2004年8月
2004年7月
2004年6月
2004年5月
2004年4月
2004年3月
2004年2月
2004年1月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年9月
2003年8月
2003年7月
2003年6月


[4113]   悪魔と地獄  −R2.11.30 (月)−


マイナンバーカードを本日NEXT21までわざわざ取りに行ってきました。
何やら12月7日までに取りにいかないと執行されるのだとかで。

何か月か前に写真撮ったしなぁ・・・
マイナンバーカードを作ると5,000円貰えるらしいしなぁ・・・
なんて気軽な気持ちで。

で、まあ予約しないとダメだというので予約の電話をしたら明日以降の予約じゃないと取れないとの事。
しかし当日来て整理券出して待つのもOKとの事なので、待ってもOKと行ったらあっという間に案内されました。

で、ここから話が2つ。
まず一つは「マイナンバーカードの利用」について。
私の以前の記憶ではマイナンバーカードは持ち歩いたりしてはならず、ましてや人に見せるなんてトンデモナイ!
番号を知られた日には実印を渡した様なものよ!!!

だったのですが、どうやら今では違うらしい。
その受付カウンターにあったリーフレットを見たところ、
「レンタルショップの会員証を作る際に使ってね♪」
「その際は表面だけ見せればOKなのよ♪」
「行政の時は裏面も見せちゃってね♪」
と書いてありました。

その上、
「もし万が一マイナンバーが他人の手に渡っても大丈夫!」
「マイナンバーだけでは悪人は何もできないわ♪」
「なので安心して持ち歩いて、身分証明書にも利用してね〜♪」
とも。

どうやらマイナンバーは大して重要ではないみたいです。
でも何故か「マイナンバーカードのコピーはダメゼッタイ!!!」というルールは残っているみたいです。

何なのでしょうねマイナンバーって???
何かの会員になる時は提示しても良くて、番号がバレてもOKで、でもコピーだけはダメって。

もしかして超高度な偽造マイナンバーカード製作団の恐れが!?
って、、、マイナンバーカードだけでは何も出来やしないのさ♪とも言っているしなあ。

うーむ。謎だ。。。

そして第2の話。
マイナンバーカードを交付するとマイナポイント5,000円分が貰える!!という話。

これがですねぇ・・・
かなりあくどい。
というか、かなり不親切な説明なんですよ。

まあ簡単に流れを説明いたしますね。

1,マイナンバーカード発行
 ↓
2,キャッシュレス払いの会社を選択
※ペイペイだの、ワオンだの、イオンだの、d払いだのなんだのと多数あるキャッシュ例決済サービスの中から1社。
 ↓
3,そのキャッシュレス会社のアプリを開き、そこでマイナンバーカード(マイナポイント)を登録
 ↓
4,すると何という事でしょう!!これで5,000円があなたに!!^^

ではないのです。
4がですねぇ・・・
これが非常に質が悪い。

5,000円を手にするためには
・20,000円をチャージする
または
・登録から1か月後以降に買い物をしまくる
のどちらかしかないのです。

買い物の方なんて、
「買い物の度に何%かのポイントが増えるだけで、それが最大5,000円ポイントに達したら終了ね♪。」
という、「それマイナポイントなの???」というものなんです。

まあ私は今回チャージの即5,000ポイント貰える方を選んだのですけどね。
しかしここでまたもや落とし穴が・・・。

まず20,000円以上のチャージで5,000ポイントが貰える訳です。
私はPayPayだったのですけど、PayPayは例えば20,000円チャージをしても、その後すぐにジャパンネット銀行の口座にそのチャージした金額を戻せる様になっています。

なので20,000円をチャージしても、すぐにチャージした20,000円をジャパンネット銀行に振込し、そしてコンビニのキャッシュコーナーでジャパンネット銀行から20,000円を引き落とせば、5,000ポイントだけがPayPayの口座に残る。

と思っていました。

すると何という事でしょう!!
5,000マイナポイントを手に入れるためには、通常の「ジャパンネット銀行へ振込が出来るチャージ」ではなく、PayPayライトマネーという「決して引き出せないお金」でチャージしなくてはならなかったのです。。。

これにより私の虎の子の現金がPayPayに飲まれてしまいました。orz
しかもジャパンネット銀行の手数料が掛からないためにと用意した3万円という金額が。;;

今私のPayPay口座には決して引き出せない35,154円が眠っています。
このうち出金できるのは100円ですよ。
あとはPayPayを使って支払うしかない。

いや、確かにね、
「コンビニで支払う時にPayPayで支払えば良いんじゃないの?」
「あなたの大好きなお酒を買う時に酒屋でPayPayで支払えば良いんじゃないの?」
と思われるかも知れません。

でもね、、、

私、PayPayとかd払いとかで支払うのが嫌いなんですよ!!!><
その上、この手の残高があるものはさっさと使い切ってすっきりしたいという性格なんですよ!!!><

今まで残っていたPayPayの154円についても、
「コンビニで150円分の何かを買う時に使おう」
「そして残り4円とかになったらPayPayのアプリを削除して2度と使わない様にしよう」
「そうしないと買い物する度にポイントが残って、使わざるを得ない地獄にはまってしまうじゃないか!!」
と思っていました。

知ってます?
150円のPayPayを利用すると1ポイントだか2ポイントだかが後日プレゼントされるんですよ。
そしてそれを使って買い物するとまたポイントが付いてくる。
これが噂のポイント地獄ですよ。

しかもこの電子マネーというんですか?何と言うかよく分かりませんがこの手のやつ。
例えばPayPayの残高が154円だとして、コンビニで200円支払おうとした時に「PayPayから154円、現金で46円を支払う」という事が出来ないんです。

分かってもらえるでしょうか?
PayPayを利用るならばすべてPayPay内の金額で支払いを済まさなくてはならない。
というルールがあるのです。

セブンイレブンのナナコカードだかなんだかだとそんな事ないですよね?
あんまり使った事がないから分かりませんけど。
多分、「足りない分は現金で」というのが出来た筈なんです。

で、もしPayPay内で支払うためには、またチャージをしなくてはならない。
そして買い物に対してのポイントがまた付く。
そのポイントを利用するためには、またチャージをしなくてはならない。
そしてチャージして買い物をしたら、またポイントが付く。
そのポイントを利用するためには・・・

というエンドレス。
エンドレスですよこれ。
まさにPayPay地獄。

こんな事をさせるために国はマイナンバーカード発行一つに付き5,000円プレゼントしている訳ですよ。

現金での支払いを防ぐために。
電子マネーの利用を促進させるために。

まあ、「電子マネーを促進させ、すべてが電子マネーでお金が動くようになると脱税が防げるから」という理由からですけどね。
お金の流れが分かりやすいですから。

「お金に名前は書いていない」なんて言葉を聞いた事がありますが、電子マネーになると「お金に名前が書いてある」となるんです。
こうなるともうあれですよ。
「お金がちっょと入ったけど、わざわざ申告しない」なんて事は通用しなくなる訳です。

お祖母ちゃんから孫へのお小遣いも電子マネーであればすべて履歴が残り、場合によっては贈与税が徴収される。

名前を伏せて夜にこっそりと飲み屋さんで接客のバイトをしていても、しっかりと納税対象となる。
※まあこれは今ではマイナンバーが必要になるので出来ないですけど。

または不正に得た資金を海外へ持ち出す際に、ジェラルミンケースに札束を入れて運ぶなんて事はなくなり、電子マネーで移動させるので悪事がすっかり露見してしまう。
なんて事にもなる。

その為の電子マネー普及作戦な訳です。
恐るべし(お金の動きを把握する)管理社会ですよ。
その先鋒となっているのが電子マネーな訳ですよ。

いや別にケイマン諸島の口座にお金を移動させたり、ゴルゴ13への依頼の為にスイス銀行と取引している訳ではないので、管理されても私はかまわないですよ。
管理されても全然問題ない。

逆に私のお金の使い方を管理してくれ!!と言いたい位です。
私の「ああ、神様!!CFOはどこにいるの?」と言いたい位です。

ただね、やっぱり現金って大事なんですよ。
買い物をしようと思った時にお財布に300円しか入っていなかったら、300円で収まるものを買うために頭を使う訳ですよ。

なのに何?
チャージって。
銀行の預金から気軽に出金って。
しかもカード会社からお金を借りてまでチャージ出来るって。

それはただ単に「お金のありがたさ」を薄れさせるためのものでしかない。
「このお金の中で」という意識よりも、「欲しいものを手に入れる」を優先させる様になる。

私はそう考える訳ですよ!
お金は大事だよ!
お金は使える範囲内で使おうね!
お金がない時は我慢しようね!
なーに我慢して節約して手に入れると良いさ!
その時に手に入れた物は、我慢せずに手に入れた物よりよっぽど価値があるものだよ!!
と。

まず人間は何よりも「我慢」を覚えねばならんのですよ!!
ヴェルドラとリムルのフィギュアが各3個ずつのセットでヤフオクで3000円くらいで売っていた。欲しい。
転スラの小説17冊をすべて集めたい。

そんな熱い思いをグッと堪える。
そして「我が家には既に3体のヴェルドラさんがいる」、「小説はゆっくりと何かの際に一冊ずつ集めて行けば良いのさ」と自分に言い聞かせる。

それでこそ、我が家のヴェルドラさん3体が輝く訳です。
何年後かに小説「転生したらスライムだった件」の全巻が本棚に燦燦と輝く姿に胸を打たれる訳です。

ダメよ。
一瞬の欲望に負けちゃあ。
それは身を亡ぼすわよ。

男は我慢!

「据え膳食わぬが男の恥」
ならず
「据え膳食わぬが男の意地」
な訳ですよ。

という熱い思いをダメにする悪魔。
それが電子マネーです。

たった5,000円の為にその悪魔の誘惑に負け、ポイント地獄へと引き込まれてしまった。
それが今日の私なのです。

なので、今日という日を反省し2度と電子マネーに騙されず、いつの日かゴルゴ13に依頼できる様に謹んで行こう。
そう思った次第であります。

私が依頼するのは「メガフロートの破壊」か「水素エンジンの破壊」の阻止ですけどね。
日本の技術の発展の邪魔はさせん!!!

と何だかよく分からない〆になりましたが、マイナポイントにはくれぐれもご注意を。
そして電子マネーの使い方にも十分注意をお払い下さい。
という事ですね。ええ。


[4112]   あえてなのかな  −R2.11.29 (日)−


以前も書いたかも知れませんが、「wish」という怪しげなショッピングサイトがあります。
これがなかなか面白いです。

どんなものでも大抵は見つかり、その上日本では売ってない日本のキャラものがあったりする。
もう完璧に中国のパクリ製品。
服にしても、物にしても何でもある。
それが一個何百円程度。

もう本当に色々な品物がある。
中には金のインゴットのイミテーションがあったり。
これらほ「送料のみ」という名目で高めの送料で販売したりしています。
到着まで2〜3週間。
下手したら1か月以上掛かりますがそれでも安いのは安い。

そんなwishですが先日FBで面白い投稿がありました。
その方は「電動ドリル」を購入。
そして届いたのは「電動ドリルの写真の入った額縁」という・・・。
うははははは。^^;

気になって私もその製品を探してみたら上手なんですよ。
広告の見せ方、写真の掲載の仕方が。
まずは電動ドリルの写真と説明がドドーンと。
でも何故かチラリと映る額縁。
これでは頼む方は額縁なんぞには気付かずに注文してしまうでしょう。^^;

なんだかとても中国っぽいやり方です。
「本当ではないが嘘ではない」という。
本当、変な国ですね。

と、昨日とある商品を見て思った次第です。
しかし偽物って何で見る人が見たら一目で分かる仕様で偽物を作るのですかね???
仕様も本物を真似して作れば良いのに。

と思いましたが、仕様も本物っぽい物にしてしまったら大騒ぎになるのでわざとなのかな?


[4111]   雪が降るあなたは  −R2.11.28 (土)−


今朝の新聞に載っていましたがこの5年間で平年の降雪量の半分以下だったのが4回あるそうです。
5分の4が平年の半分以下。
という事は・・・

もう新潟には大して雪が降らない時代がやって来た!?

いや、3年前だったか2年前だったかの凄い大雪の時がありましたね。
我が家の前の道なんて除雪車が通らないので、子供達は雪をかき分けて登校。
私の車は一応4WDなのですが、T字路の手前で一回はまりました。
そして隣が何故か雪かきをしないので我が家の前で立ち往生をする車やトラックが・・・。

という様な悪夢の積雪ももしかしたらさようならかも!

今年は夏頃だったかに「大雪になる」なんて言われていましたが、どうもこの天気を見ていると昨年並みで済むのではないかと睨んでいます。
ただそんな事を言っているとドカ雪が降ったりするんですけどね・・・。


[4110]   まだまだですのぅ  −R2.11.27 (金)−


いやいや、いやいや、ちょっと聞いて下さいよ。
実はですね今日本屋さんに「本日発売」の本を買いに行ったんですよ。
子供が楽しみにしている「転生したらスライムだった件」の16巻を。

Amazonで注文しようかと思いましたが図書カードを持っていたのを思い出したので一度注文した後、わざわざ今日届くのをキャンセルしてまで新発田の仕事の後に蔦屋書店へ。

最近の蔦屋は凄いですね。
もうどこに何が置いてあるのかさっぱり分かりゃしませんわ。
なので二日酔いの頭と体を引きずってずりずりと探し回る。

そして遂に見つけた新刊棚!!
探す。
探す。
探す。

しかし「転生」だの「勇者」だの「魔王」だのと書いてある表紙の本は多々あれど何故か見つからない。

いくら超大人気の本とはいえ、10時30分に売り切れたとは思えない。
こりゃもしかしてカウンター脇かぁ!?なんて思いながらも、一抹の不安があったので近くにいた店員さんに聞いてみました。

「転生したらスライムだった件の16巻が本日発売の筈なのですがどこにありますか?」と。

すると驚愕の真実が!!

店員さん「ああ、新潟は発売日の翌日になるんですよ。^^;」との言葉・・・

聞きましたね私。
聞いちゃいましたよ私。
新発田の人には失礼ながらも、
「えっ!?それは新発田だけですか?」と。

店員さんは言いましたね。
「いえ、新潟県がそうなんです。^^;」

もう一気に力が抜けました。
脱力ってこういう事を言うんだろうな・・・と思いながら、重い体を引きずって車へ戻る。

車に乗ってから思いましたよ。
「Amazonで買っておきゃ良かった。orz」と。
「そうすれば今日読めたのに。orz」と。

そして何より・・・

この全国で20しかない「政令指定都市」である新潟市。
東京まで新幹線で最短1時間40分の距離。
関越通ってすぐ!な新潟県。

なのに発売日が都会より1日遅れですと!?

なんで?
なんでなんでしょうね?

私、子供の頃に笑っていいともが1週間遅れで放送されていたのを思い出しましたよ。
そして「ああ、、、新潟も都会になった。都会に近くなったと思っていたけど、やっぱり田舎なんだな」と思いましたね。ええ。

残念ですよ。ええ。いや本当。

でも・・・
他の漫画なんかは普通に発売日に出ていた気がするんですけどね・・・。
違ったのかなあ。^^;


[4109]   ぼやいちゃうよ  −R2.11.26 (木)−


本日は新潟市内をぐーるぐる。
するとまあ何という事でしょう!
道路工事で渋滞が西に東に。
年末恒例の道路工事が始まったのでしょうかね。

ただでさえ年末に向けて普段よりも変な動きをする車が多いので、雪も降っていないのに時速が落ちる。落ちる。
移動に時間が掛かってしまうのは困っちゃうのよねぇー。

そしてもう一つ大変よく見かけるのがパトカー。
ここ最近は事故で見かけるのも多いですが、ただ単にパトロールしているパトロールカーがあちらこちらに。
そしてたまに覆面パトカーも。。。
これもまた年末だからですかね。

何にせよあれですよ。
とりあえず基本的に、追い越し車線と走行車線がある事を理解して頂きたいですな。
バイパスしかり、みなとトンネルしかり、殆ど同じ速度で走るのなら、または追い越し車線を走行車線よりゆっくり走るなら・・・

走行車線を素直に走った方が良いと思うのですが、きっと追い越し車線をゆっくり走る車にはその車なりの理由があるのでしょう。

「ミーはアメーリカをリスペクトしていまーーす!右側が走行車線なのこれ常識ねー♪星条旗よ永遠なれー♪♪」
みたいなのが。
でも顔を見ると典型的なモンゴロイド顔なんですけどね。

と、変なボヤキを出したくなるくらいに忙しいやら、仕事が詰まるやらです。
あっちやってこっちやって、こっちは・・・あれ!?ああ!そうか。という事はこれであれでこうして、まずはこれだけ。
みたいなね。

まあ今年も残すところあとわずか。
来年にはただの新旧コロナウイルスによる風邪で大袈裟に騒がない年になると良いですね。
謹賀新年。

ではまた明日ノシ


[4108]   言葉は大事  −R2.11.25 (水)−


私、自分の事を氏名で表す人。
自分の事を「どこにでも住めちゃう人なんです」といった様な三人称で話す人が苦手な人なんです。

あとは「○○じゃないですかぁ」という様なはなから同意を求めて来る人。
何だか分からない「パーソナリティー」とかいう単語を使われるのも苦手な人じゃあないですかぁ。

そんな事を本日見ていたドキュメンタリー風番組を見ていて思いました。
うはははは。^^;

ああ、あとこれはおまけですが、以前も書きましたが
「と、思うのは私だけではない筈です」
と言われるのも苦手だと思うのは私だけではない筈です。

日本語というか表現の仕方、言葉の使い方って人柄が出ますね。
いや、不思議な面白さがあるんですけどね。
その番組。(笑)


[4107]   たっぷり見ました  −R2.11.24 (火)−


本日で11月の殆ど事務所にいない出張仕事も一応終わりです。
と言っても明日も魚沼などへ行きますけど。

本当今月は自分で決めたとはいえ中々のハードスケジュール。
あちらこちらへと毎日の様に車で移動。
お陰様でソプラノズもシーズン1〜4まで見終えられました。
その他にも変な映画もいくつか。

アメリカの映画は当たり外れが激しいのがよく分かりました。
そしてそれ以上に映画は最初の5分で面白いか、面白くないかが分かる。というのもよく分かりました。

本もそうですね。
最初の30ページを一気に読めるかどうかで面白い本かどうか分かる。

さて、またまた多数ダウンロードをしてある映画やドラマを12月に入ったら、今月並みの移動予定なので見尽くしてやろうかと思っております。

それにしても「アンカラット・ダイヤモンド」はアレだったなぁ・・・。


[4106]   弁慶  −R2.11.23 (月)−


一昨日、静岡から来た親戚が「どうしても食べたい」との事で、何かのランキングで回転寿司の一位に選ばれたという「弁慶」へ行ったそうです。

初日はあまりの待ち客数に断念。
そして昨日は予約をして行ったそうですが、行った時点で「127人待ち」だったとの事。

凄いですね弁慶。
私も新潟で2回ほど、佐渡で一回食べた事があります。
美味しいのは間違いないですが、さすがに100人超えを我慢するのは無理です。私には。^^;

他にも美味しい回転寿司は沢山ありますからね。
石山の「丸寿司」なんてもう絶品で、いつも行く度に「もっと食べられる胃袋があれば・・・」とまだ食べたいのにお腹が限界になって帰ってきますから。
うははは。^^;

しかし太平洋の魚の名産地でもある静岡から来て、日本海の回転すしに興味を持つとは面白いものですね。
「新潟(市)には名所がない」、「行くところがない」、「(他県から来てまで)食べたいものがない」と新潟の私は思っちゃいますが、意外と新潟は優れものなのかも知れません。

是非とも新潟経済は新潟県内でぐるぐる回すだけではなく、他都道府県からの観光客による経済も回る様になったら良いですね。
多分今の2倍の規模の経済活動ができる筈です。


[4105]   (くじ)運が良い  −R2.11.22 (日)−


コンビニに行くとありますね。
「一番くじ」という、その時々の流行りのキャラクターのくじ引きが。
昔の駄菓子屋のくじみたいなものを現代の象徴の様なコンビニでやっている。

しかも一回にひく価格が何と「680円」。
唐揚げ弁当より高く、以前聞いたサラリーマンのお昼ご飯代よりも高い。

なのであれを見る度に
「こんなのやる人がいるんだろうか?」
「でもこの前ラストワン賞まであと8回という紙が貼られていたなぁ」

「なかなかうまい商売だな。8×680円=5,440円。という事はそのラストワン賞が何か分からないけど、人によってはやるのかな?」
「これだけ手を変え品を変えやっているという事はそれなりに売れているんだろうな」
「まあ、今まで人が引いているのを見た事は一回くらいしかないけど・・・」
と思っていました。

そして昨晩の事です。
大酔っ払いになって子供と一緒にコンビニへ行きました。
そしてたまたま目に入った「一番くじ」。
そこにはドラゴンボールのフィギュアが所狭しと並べられている。

何せ酔っぱらっていますからね。
子供に「どうだ?やりたいか?(笑)」と笑いながら聞いてみたら、当然「やりたい!」と。

なので、「引かせてあげても良いけど、どうせ出るのは残念賞みたいなこの一番下のG賞あたりだよ」と言って引かせてあげました。
680円×2回で1,360円も費やして・・・。
何せ機嫌良く酔っぱらってましたからね。。。

で、店員さんに頼んだところ箱に無造作に紙が入っている。
何やらそこから選ぶのだとか。
まあこんなのはお祭りの夜店のくじと一緒です。
当りなんて入っていないか、または後半にならないと投入されない。

なので、上の息子が紙を開いてみたら「G賞」。
「なっ!^^」、「色紙だってさ(笑)」と笑う私。
そして下の子が「僕はA賞だった」との言葉。
「ん??A賞?S賞とかがあって、真ん中あたりかな?」と思ったら・・・



一等賞。
コンビニに一つしか置いていない目玉商品の「A賞」が当たりました・・・。
店員さんもびっくりして、「まだ4人くらいしか引いてないんですけどね・・・。^^;」と苦笑い。

当りって最初から入っているんですね。^^;

というよりも・・・
この下の息子はとにかくくじ運が良いんですよ。
両手に「ますかけ線」があるからなのか、とにかく当てる。

上の息子も片手に「ますかけ線」があるのですけど、大体上の方が「引きたい!」と言い出して、下の子が「僕も!」となるのですが、必ずと言って良いほど下の子は目玉商品を当てる 。

なので生まれてから何度も下の子に「宝くじを買ってくれ!」と頼んだ次第です。
まあ私が頼んで、本人がその気じゃないからなのか当たりませんけど・・・。
(あ、昨年の年末ジャンボは3万円だったかは当たったな。)

今年は上の息子に「年末ジャンボ買うか?当たったら自分の物にして良いよ。^^」と話して、下の子もその気にさせて「10億円」を狙ってみようかと企んでいる次第です。

しかし本当・・・「本当に運が良い者」っているんですね。
私もかなりの強運の持ち主だと思っていたり、大抵のことは「考えようによって運が良いとなるだろうな」なんて思っていますが、それにしてもなんかこう・・・

ここまで強運を見せつけられると、「やっぱり運ってあるのかな?」と思っちゃいますね。
まあでも下の子のくじ運が実社会で役立つかどうかは不明ですけどね。(笑)

「背が低くて運動神経と反射神経が良い者」に最適なボートレーサーになってエースモーターを引きまくったら滅茶苦茶役立つでしょうけどね。
うははははははは。^^


【おまけ】
ちなみにこのA賞のフィギュア。
速攻でヤフオクで落札価格を調べたら13,000円弱でした。

なので子供に「それをお父ちゃんにくれないか?^^」、「売って美味しいものでも食べさせてあげるよ。^^」と企んでみたら速攻で「嫌だ!( ̄ー ̄)ニヤリ」と言われました。

小学校4年生にもなると騙されないものですね・・・。
残念。orz


[4104]   無責任発言日記  −R2.11.21 (土)−


はい。
一昨日から出張で日記の更新をし忘れておりました。
今年は仕事の日は必ず日記を書くと決めていたのに・・・。
まあ仕方ないでしょう。
時は戻せませんから。

そしてもっと大事な事が。
私、回数間違えておりました。。。
大変失礼致しました。
正確には第96回。

皆様お楽しみのアノ方日記です。
どうぞ!!^^

・・・・・・・・・・

「第96回 アノ方日記」

新型コロナウイルス、COVID-19は現在人類を攻撃してきています。

しかし見方を変えると、ウイルス自体も実は強靭な免疫力を持っている人類から攻撃を受けている、と考えられなくもないです。

世の中には、インフルエンザだろうが風邪だろうが、ほとんど罹患しない層が一定数いると考えております。
いわばウイルスバスターズのような。
願わくば彼らウイルスバスターズの活動によって、COVID-19も排除されていけばいいのですが。

そんなことを考えてしまうくらい、現状近しいところに感染者(陽性者)が出ていません。
自粛の成果なのか、ラッキーなだけなのか、それとも正体はウイルスバスターズなのかはわかりませんけど。

ウイルスの話はともかく、世の中攻撃上手な方って大勢いますし、SNS等の利用で誰でも「攻撃」が可能になっています。

しかしこれも見方を変えると、攻撃しているということは己の所在と能力を露わにしていると同義になるので、逆に自分の弱点をさらけ出している行為であるとも考えられます。

このたびの日本学術会議の一件など、まさにこの通りではなかったかと思います。
無暗に攻め込み過ぎて、世論の反撃にあって存在そのものを問われていると。

まだ国会ではこれをやっているのでしょうか?

任命拒否が違法だというなら司法に判断を委ねればいいものを。実のところはいつまでも攻撃していたいから、要するに違法かどうかを争う気などさらさらなく、ひたすら政権のイメージダウンもしくは国会審議の停滞を目論んでいるのでしょう。

政権と与党の支持率低下、国会の審議停滞(重要法案の審議未了の恐れ)。これらを陰で指示しているのはどの勢力なのだろう(あの国かな)。

同じく、学術会議を牛耳って、日本の科学技術の停滞や優秀な「理系」学者や研究者の邪魔をすることで、利益を得る勢力ってどこ(やっぱりあの国かな)?

今回任命拒否された6人は、その勢力の手先、あるいは支援者だと、政権から見られたわけでしょう。
この場合その「勢力」の「手先」と見做したから拒否した、という説明はできないでしょう。
証拠を出せとか、申し上げた通りとかの泥仕合になるだけです。

菅総理は説明不足、というご批判もあるでしょうが、上記の理由だよなと分かっていての批判ならそりゃないでしょうだし、本当に説明不足だと考えられているのならあまりにもピュア過ぎ…、うーん、ちょっと言いすぎでしょうか。

振り返れば森友問題で、自殺された官僚の件ではどうやら引き金になったのは野党の高圧的なヒアリングのようです。

加計学園においては、そもそも岩盤規制と既得権益で攻撃されるべき立場であった側が、友達優遇だとか難癖をつけていただけと言えます。

そうなるとやはり、外見的に攻撃している側が正しくて守勢側が悪でもなく、実はその反対であったりするわけです。

くれぐれも、SNSで他者を攻撃する際はご用心を。ちなみに当日記については、主筆様が壁となって守っていただけそうなので、安心しております。


[4103]   変わってるなぁ  −R2.11.18 (水)−


FBの投稿で見つけた画像です。



宇宙船、いやロケットか。
そのコックピットの歴史。

アポロの頃は今の飛行機の何倍もあるようなスイッチ類。
シャトルは映画やドラマの宇宙船に出てくる様なイメージ。

ドラゴンはスペースX社が開発したもの。
これがタッチパネルなのかどうかは不明ですが、でも電話がこれだけ進化している時代ですから、当然科学の最先端のロケットのコックピットはこれ位じゃないとねぇ。
という感じです。^^

というか、今時あんなに沢山のスイッチが必要だとは思えないですものね。
飛行機なんかのコックピットを見ると、何でそんなにメーターやスイッチがあるの???と不思議になる位です。

今の時代ならモニターがいくつかあれば用は足りそうなんですけどね。
というか、車より先に自動運転が出来る気が・・・。

まだ人間の判断が必要なんですかね。
まあ完全無人とはいかないでしょうけど。
ただ落雷があっても誤作動を起こさない位の技術はありそうですけど。

それにしても・・・
宇宙行きたいなあ・・・
息子に宇宙飛行士になって欲しいのですが、何故かまったく宇宙に興味がない様子。
やっぱりヤマトやガンダムとか見せなきゃダメか???

まあ私は今からでは無理なので、私が死んだら宇宙葬にして貰おうと思っています。


[4102]   変わっているなぁ  −R2.11.17 (火)−


ヤフオクでちょこちょこ落札をしたり出品をしています。
何せ本日、ヴェルドラさん2体届いたみたいですから・・・

ただ、やられた事がある方はお分かり頂けるかと思いますが、落札をしていても、出品をしていても不思議なのが、、、

「取引を開始する」というもの。

いや、落札していますからね。こちらとしては。
取引を開始して当たり前だと思うのですよ。

しかもその「取引を開始する」のボタンを押しても、ただ単に「取引する気はあるよ」という意志を伝えるだけでしかない。
今は匿名が主流なので、出品者にはその意思表示だけが伝わる。
ただそれだけ。。。でしかない。

実際はそこから支払い手続きをしないと進まない。
いくら落札をしても支払い手続きをしないとそこでストップ。
いくら出品をしても支払い手続きをされないとそこでストップ。

何なのでしょうかねこのシステム。
以前も書きましたが、ヤフーは出品・落札どちらの個人情報も分かっているのですから、「取引開始」なんてものをする必要があるとは思えない。

「落札したけど、そこから考えちゃおうかなぁ・・・」なんていうのは、オークションに参加をしてはならない者ですから。^^;

かなり前ですが、私間違って同じ電子レンジを2つ落札したことがあるんですね。
その時にキャンセルをしようかと思いましたが、落札しておいてそれはないなぁ・・・と2台分支払いました。
そして一台を友人の新築祝いとしてプレゼントしました。^^;

何なのでしょうね???
この変なシステム。

ヤフオクの利益から考えたら、多少のインチキな者に関しては次から使用させない様にして、損失が出た分の補償くらいしても良さそうなものだと思うのですけどね。
毎日莫大な額の手数料を得ていますからね。

しかし本当「落札してから考えようかな・・・」なんてのを当たり前にしている様な人を見ると、本当に世の中には色々な人がいるなぁと不思議ですね・・・。

まあでも世の中そんなものか。^^;


[4101]   あと2体  −R2.11.16 (月)−


昨日はお休み。
たまの休みなので今日は!!とちょっと飲み過ぎてしまいました。^^;
お客様からは「ビール好き社長」の代名詞を頂戴する始末。
でも最近は殆どハイボールなんですけどね。

そして大酔っ払いになり、今朝は「お酒臭いです。^^;」と言われる始末。
マスクを着用するルールがあってこれだけは助かりました。
これだけですね。
変なマスクルールで唯一良かった点は。

さて、そんな私ですがこれから休肝日を設けようかと思っています。
毎週月曜日に。
まあ実際、休肝日にどんな効果があるかは不明ですが、とりあえずたまには休もうかなあと。
「飲まないと寝れない」という訳ではありませんしね。

とまあ、ここまでお読みいただいてお察しの様に本日はネタがないのです。
せいぜい大酔っ払いでヤフオクでついつい同じものをいくつも落札してしまった事くらいですね。
これはまあ良い。
たまには良いでしょう。
自分の物を買うなんて事は滅多にししないのですから。

はい。
ヴェルドラさん。
あと2体届きます。。。

何で我が家の男一人一個にしようなんて考えたんだろう・・・。
酔っぱらいの考える事は分かりませんね。
うはははは。><;


[4100]   はしゃぎ過ぎ  −R2.11.14 (土)−


新型コロナの第三波が到来!!
とマスコミが大喜びですね。
本当質が悪いったらありゃしない。

大体、それ本当に「新型」なの?
寒くなったから風邪引いたんじゃないの?
「旧型」じゃないの?

というか、新型も旧型も大した事ないのはこの一年で証明されているのではないですかね?
死亡者数、重症者数を見ても。

本当、武漢ウイルスが出始めの頃ならどんなウイルスを開発したのか不明でしたから騒ぐのも分かりますが、これだけ数字がはっきりと出ているのにまだ引っ張るつもりなのでしょうか??

裏でどこかの誰かが得をしているのかな???

と、陰謀論で見たくなる位に騒ぎすぎです。
もう飽きたのよ。
新型コロナ。


[4099]   男の趣味  −R2.11.13 (金)−


本日は時々ある13日の金曜日。
イエスキリストが処刑された日との事ですが、真相は分かりません。
どちらかと言うとジェイソンの方が有名ですね。

さて、これまたまったくどうでも良い話ですが、昨晩ネットで入手したこちらが届きました。



暴風竜ヴェルドラさん。
先日書いた「転スラ」の根源と言いますか、ドラえもんで言ったら「ドラえもん」みたいな立ち位置です。

しかしこれを手に入れて思いましたが「フィギュア」って何でこんなに不思議な魅力があるのですかね?

もう大人なので持って戦わせて遊んだりはしない。
ただ置いておくだけ。
しばらく置いておくと視界に入っても視野には入らない。

なのに何故か欲しくなる。
手に入れたくなる。
何でしょうこの感覚。

これは野生の本能なのでしようか。
獲物を手に入れて飾るみたいな。
でもそれなら食べるだけだしなあ。

子供の方がその傾向が強いですね。
我が家の子供部屋にも、マインクラフト、フォートナイト、鋼の錬金術師、鬼滅の刃、恐竜のフィギュアや人形があらゆる所に並べられています。

芸能人の部屋なんかをテレビで見ても、大小無数のフィギュアが並べられていたりする場合がありますしね。

ちなみにこのヴェルドラさんは子供には「いらない」と言われましたが、私が大人権限で購入しました。
届いたら大きさと格好良さに痺れました。

女の子がイメージする「お人形さん」とはちょっと感覚が違うのかなぁ。
それとも同じなんだろうか。

そう言えば私は小さい頃、ウルトラマンや仮面ライダー、ガンダムなどの消しゴム人形を詰めたケースを持ち歩いていました。
そして暇になるとその人形で色々なストーリーを作って遊ぶ。

ある時は怪獣軍団vsウルトラマンと仮面ライダーチーム。
ある時はロボット軍団vsウルトラマンと仮面ライダーチーム。
またある時はウルトラマンチームvs仮面ライダーチーム。
またまたある時は、プラスチックのおもちゃの兵隊vs消しゴム人形チーム。
本当にこの人形さえあれば「時間を持て余す」という事がないくらい。
毎回新しいストーリーを頭で作って遊ぶ。

あれ何だったのかなあ???
脳の発達や成長なんかに役立ったのかなぁ???

まあフィギュアの魅力の謎はまだ解明できませんが、いつの日かその神秘が解き明かされる日が来ることでしょう。

ああ、ちなみに大人になってからの私のフィギュア入手はこれが初めてです。
隣に写っているクロマニヨンとイエティは貯金箱ですから。
多分どんなに広い部屋を手に入れてもフィギュアを買い漁る事はないでしょう。
物が多いのは嫌いなので。

しかしヴェルドラさん。
格好良いなあ・・・。
帰ったらまた手に取って眺めるとしよう。


[4098]   方向間違っとるよ  −R2.11.12 (木)−


Win10のPCをお使いの方ならお気付きでしょうが、Win10が新バージョンに切り替わりました。
その結果・・・凄く動作が重くなりました。

また、iOSもバージョン14.1へ最近切り替わりました。
この結果、何だか訳の分からない小窓(拡大鏡)が表示される様になり、ズーム機能を切っても関係なく、ただ立ち上げたら表示される始末。

「ちょこちよこ出てきて邪魔くさいなぁ。」
「これ枠のサイズが変えられる様だから、画面の枠一杯にしたら何の違和感もなくなるのでは???」
なんて思って枠を最大にしたら、ただ単に画面が超巨大になってしまって操作不能になってしまっただけでした。

結局、調べて「三本指でタップをする」というのを知って何とか事なきを得ましたが、真面目に「このiPhoneもしかして再インストールしなくちゃかも・・・」なんて焦っちゃいました。

しかし本当・・・
FBなんかもそうですけど、何でアップデートをするのですかね?

それで使いやすくなったり、動作が速くなるとかいうならば分かるのですが、使いづらく、動作が遅くなるだけ。
改悪ってやつです。
今まで普通に使えていたアプリが使えなくなったり、不具合が出たり。

私には「中の人達が仕事をしている」というポーズの為にやっているだけとしか思えない。

いや、システムに脆弱性があり、そのままの使用は凄く危険なのでとかいうならば分かりますよ。
ですが、どうもそんな感じが一切しない。

iPhoneなんて直感で操作できるのが一番の良さなのに、何ですか?「画面を3本指でタップして拡大のルーペが表示される」って・・・。

どこのどいつが三本指で画面をタップするんじゃーーーい!!
ましてや、何かの拍子で勝手に表示されても、その秘密を知らない者はどうしたら良いんじゃーーーい!!

私は良いですよ。
調べられますから。
Appleから何の説明もなくても、ネットで調べて何とか対処しますから。

でもですよ、私の昨日78歳になった母もiPhoneを使っているんですよ。
「何となくで使えるから」という理由で。
その母の画面にさんな小窓が表示されて、消し方も分からなかったらどうしたら良いのか?と。

たまたま私が近くにいるので聞かれれば答えられますけど、聞く相手がいなかったり、上手く説明できない場合はどうしろと言うのか。。。^^;

本当もうね、分かってる。頑張っているの分かっているから、無駄な、仕事していますポーズのための、または何の役にも立たない機能の追加なんて必要としていませんから、

もうやめて。;;

段々とあんなにシンプルで使いやすかったiPhoneが、ウインドウズが昔の携帯電話の料金や保険の説明並みに訳が分からなくなってきています。

良くないよ。特にiPhoneは。
直感で操作できなくなったらアンドロイドに負けちゃうよ。
一番の利点が無くなるのだから。

まあね、毎年「形」を変えて、CPUの処理速度を高めて、容量を増やすだけじゃあ飽きられますからね。
iPhoneの11と12なんて殆ど変わりませんから。

でも手を付けるべき所は「無駄な機能の追加」、「邪魔な機能の追加」では無い筈なんですよ。

どうしちゃったんだろう。
ジョブズがいなくなってAppleから「直感」が消えて行っているのだろうか。

とりあえずマイクロソフトもAppleもあんまり迷って欲しくないんですけどね。
そうしないと支那製のなんか変なOSが出来ちっゃて、そっちに持って行かれてしまうかも知れませんよ。。。

技術的に限界なだけの単純構造な物を「シンプルを極めました!」、「無駄を排除しました!!」なんて言って。
うははは。^^;


[4097]   ファンタジー  −R2.11.11 (水)−


息子が夢中になって観ていたアニメ「転生したらスライムだった件」。
ついつい私も「こういうファンタジーものは最近はどうなんだろう・・・」なんて思いながら見てみました。

ら・・・
もうね、凄く面白い。
よく理解できない部分もあるものの、何だかストーリーに無理がなく、いや群を抜いた素晴らしさ。

ドラマでも小説でも漫画でも、ネトゲのコメントでも、不思議な位にその著者または脚本家の人柄というものが伝わって来ます。

「ああ、この人は良さそうな事を言っているけれども本当の根はかなりアレなんだな・・・」とか、「なんだかこの人の書く本は真実味があるな」とか、「この人きっと良い人なんだろうなあ」などなど。

この転スラの作者は凄く良い人ですね。
そしてとても前向き。
何やら調べたら小説かになる前は大手ゼネコンで働いていた様。
これは私のイメージですが建設関係の「まとめ役」の人は良い人が多いですね。

というのも「段取り」をしっかりと組まないと仕事が進まない訳です。
そして段取りで大事なのは人の動かし方。
「良いからやれ!」、「無理でもやれ!」では人は動きませんし、ましてや「この下々の者め!」なんていう目で職人さんを見た日には、結果として当然「良い仕事」は出来ません。

なのでしっかりと段取りを組んだ時に、どうしても無理をしなくてはならない時はその「無理」について真摯に説明とお願いが出来る。
と、転スラの作者が実際はどんな仕事をしていたかも知りませんが、何となく思った次第です。

いやでも本当面白いんですよ。
ただの魔法でビューン!だの、魔法でビリビリ〜!!という様なものではなく、経済について、人の姿勢について、目指すべき社会についてが自然と伝わって来る書き方をされている。

他に「まおゆう魔王勇者」というものもあるのですが、こちらはもう経済や社会についてが、「ファンタジーの名を借りた学術本」レベルのものもあります。

経済とは何ぞや、社会とは何ぞや、その為に必要なものとは何ぞや、商売とは何ぞや、が本当に分かりやすく書かれている。
そこらの経済学者より分かっているんじゃないだろうか???
と思う程。

本当近頃のファンタジーものは凄いですね。
中にはただただ笑えるもの、悲しいストーリーが入るもの、なるほど!と思うものもあります。

いや〜これもネットの進化のお陰でしょうね。
昔であれば出版社に持ち込んで出版されなければ世には出なかったものが、自分でネットに載せたらそれが目を引いて、アニメ・漫画になる時代ですから。

転スラも「小説かになろう」というウェブサイトに投稿して話題になったみたいですからね。

本当、是非大人にも読んでもらいたい!!と思って勧めたいところなのですが、「ファンタジーもの」はなかなか間口が狭いので難しいですね。
しかし本当面白いんですよ。^^;

グインサーガ以来のはまり具合です。
うはは。^^;


[4096]   やり過ぎるのが悪い癖  −R2.11.10 (火)−


本日、看板やチラシの打合せを数件したところ夕方になったらなんだかぐったり。
それぞれそれなりに時間を掛けての打合せだったからなのか、目までしょぼしょぼしています。

短時間(20分以内)の打合せは何件あっても疲れないのですが、これはやっぱり糖質オフによるパワー不足でしょうか。
何せ頭の回転にはブドウ糖が必要らしいですからね。
それともただ単に歳のせいなのか・・・。

そう言えば老眼・・・は治っちゃったなあ。。。
今では買った老眼鏡も、事務所にあった老眼鏡も消えてしまいました。
母さん。僕の老眼鏡はどこへ行ったのでしょうか。。。
体も軽くなったのでピュンピュン動けるしなぁ。

となるとお酒不足・・・はないなあ。
ここ最近は1日2杯の酒を飲み〜♪だったのが、3〜4杯になっているし。

ではやっぱりブドウ糖不足だな。
頭が今一つ回らない。
というか燃料不足で眠くなっている感じだし。

うん。もう医者にも来なくて良いと(いう感じで)言われたし、薬もいらない(という感じ)みたいだから、そろそろ糖質全開吸収に戻るかな。
来年の健康診断の3か月前から準備しておけば、今度は低血糖の要再検査の通知を貰えるだろうし。

と、やはり回らない頭で日記を書くとこんな感じにしかならないですね。
うん。明日だ明日。
明日頑張るぞと。
ではノシ


[4095]   アメリカのテレビ局  −R2.11.9 (月)−


今回のアメリカ大統領選挙の報道を見ていてふと思い出しました。
私の息子の学校に来たアメリカからの短期留学生「アントニー」を我が家で受け入れた時の事です。

ホームステイも残りわずかとなった頃、その当時もケーブルテレビを見ていたので、「英語で放送される番組もたまには見たかろう」と思い、アメリカのドラマや色々な番組の中からFOXチャンネルを選択しました。

すると息子に英語で何やら話すアントニー。
息子に何だって?と聞いた所、「FOXは悪いチャンネルなんだ」、「だから僕の家では見ない」との事。

それを聞いて「ふーん。アメリカにもやっばりテレビ朝日みたいな偏ったマスコミがあるんだ」、「トニーの家はそういう思想なのね」と思いました。

そして今回の選挙戦を見ていると、「FOX=保守派」、「その他マスコミ=テレ朝のごとき偏向報道の自称民主派」との図式。

「国を愛するFOXが悪いテレビ局という見方をするトニーの家って???」と思いましたが、よく考えるとそりゃそうなんですよね。

今回の選挙の図式でマスコミが誘導した人物像は
「トランプ大統領=白人至上主義者、人種差別、貧困層に冷たい、強権」
「バイデン氏=平等、優しい、当たり障りがない好人物」
という様な感じ。

で、トニーの家。
よく考えてみたら「トランプ大統領にイメージされる様なマスコミ=FOX」な訳です。

人種差別や白人至上主義の家が、極東の、黄色人種の、しかも前世界大戦では滅茶苦茶手強かった日本へ短期留学なんてさせる訳がないんですよね。

うちの姉は現在アメリカの白人男性と結婚しハワイに住んでいますが、FBでの投稿などを見ても「日本のためにトランプ大統領に再選をして欲しい!」という様な感じ。

でも恐らく、恐らくですがご主人のブラッドの家やブラッド自身は「いや、ここはバイデンでしょう・・・」と思っていたのではないかと思います。
何せ白人以外と結婚する息子を育てた家庭ですから。

トニーにしても、もう「とにかく日本大好き!」という感じ。。。
いや「日本の漫画大好き!特にBLEACHが!!」という感じでした。
何せあの時点でもかなりの巻数があったのに、その時点での漫画全巻買っていましたからね。
しかも家でその日本語で書かれたBLEACHを真剣に読んでいました。

なので私が
「中国を叩きのめすためにもトランプ大統領に再任して欲しい!!」
「ってかバイデン氏になったら中国が調子に乗って暴走するから!!」
という様に思っていた訳でしたが、これはアメリカの民主党派の人達からすると
「何で人種差別をするトランプ支持???」
という感じなのやも知れません。

簡単に言うと、特アを支持するテレビ朝日などの反日マスコミを中国人や朝鮮人が「ひどいマスコミだ!!」と怒っている感じ。
そして「なんたら民主党なんて消えて無くなれば良いのに!自民党に頑張って欲しい!!」と考えている様なもの・・・なのかな?

トランプ大統領は安倍元総理を信用してくれていた様子から見て、どう考えても人種差別主義者ではないと思うのですけどね。
人種差別というより、好ましくない行いや差別と騒ぎ立てる人が好きではなく、そこに多いのが白人ではない人種という事だったのではないかと思います。

まあでもそこはアメリカのマスコミの上手さで「トランプは人種差別主義者!」というレッテルを見事に張り付け、そして国民を誘導しましたね。

トランプ大統領。
面白い、強いリーダーシップを見せてくれた大統領だっただけに非常に残念です。


【おまけ】
ホームステイしていたアントニーにDVDで「そりゃないぜフレイジャー!」を観させたら、「OH!FRASIER!!」なんて言って喜び、ソファに横になってゲラゲラと笑っていました。

それを見て「やっぱり面白いものはどこの国の人が見ても面白いんだな」、「いや、それ以上にフレイジャーはやっぱり最高だな!!」なんて思った次第です。


[4094]   ちょっと納得いかん  −R2.11.8 (日)−


お店に置いてあるインクジェットプリンターが壊れました。
正確には「インク吸収体が満杯になった」です。

今まで大抵壊れる時は他の部品がダメになっていたのですが、「インク吸収体」なんてものがあるとは知りませんでした。

ネットで調べてみたところ「インク吸収体」を交換するには「修理」という名称で工場かどこかに送らなくてはならないみたいです。
その費用が「7,500円+送料」らしい。

1万円も出せばプリンターが買える時代に、故障ではなく「インク吸収体の交換」で1万円近くを出すのはどうも。
しかもその間プリンターは使えない訳ですからね。

以前は自力で交換なんて事も出来たようですが、今では電気屋さんしか知らない「秘密の方法」でしか交換不可との事。
「インク吸収体」なんて格好良い名称ですが、実際は恐らくただの脱脂綿みたいなものでしょう。

で、何故そんな物を交換するのに「修理」が必要なのかというと、「買い替えを促すため」だそうです。
「いつまでも同じ機種を使われていては、こっちの商売が上がったりでい!」
という事らしい。

まあね、インクジェットプリンターに限らず、レーザープリンターなども本体ではなくインクやカートリッジ、または枚数で稼ぐモデルですからね。
ここら辺は任天堂のゲーム機にしても、プレステにしても同じモデルです。
本体を安く出してソフトで稼ぐ。

まあ1万円で新しいものが買える訳ですから懐としては痛まない。
ただ「たかが脱脂綿」のために買い替えるのは少し納得がいかない。
もう少し分かりやすい故障なら許せるのですが。

でもそうは言ってもこれも「商売」ですからね。
とりあえず新しいプリンターを注文しました。
そして脱脂綿の交換が必要なプリンターは分解をして、本当に素人では直せないのか探ってみるつもりです。

その電気屋さんの秘術を解明してみせようぞ!
と意気込んだ本日でした。

ただまあ11月は滅茶苦茶忙しいので、そんな時間は無さそうですけどね。
そうするとそのうち忘れちゃいそうなのでやっぱり捨てるかな。
まあそんな感じの本日ですよ。ええ。はい。まあ。
ではまた明日ノシ


[4093]   進化の初期段階  −R2.11.7 (土)−


活字は紙で読まないと頭に入らない。
そんな風に考えている時期が私にもありました。

なのでAmazonのkindleはもちろん、今では立派な社会人の息子が本用のタブレットで本を読んでいるのを見て「おやおや、まあまあ・・・どうやら脳への影響が分かっていない様ですわね。オホホホホ」なんて思っていました。

ですが、頭から否定する気はなかっのですよ。
10年以上前に「データで本を読む」という話が朝礼で出た事があります。

その時に話したのは、

「本は紙じゃないと」と思ってしまうけれども、もしデータで読んでいても現実の本に書くようにラインを引けて、しかもそのラインを引いたところだけいつでも見返せる」

「その上、例えば豊臣秀吉なら秀吉、信長なら信長、竜馬ならな竜馬という様に分ける事も出来る様になったら、これは紙の本では出来ない素晴らしい話」

「それに登場人物が多い話や、地理が全く分からない話だったとしても、その人物名を押すだけで人物の略称や地図が出て来ると便利」

「そこに加えて日本の戦国時代やヨーロッパの戦史などを読んでいた時に、どの様に侵攻していったのかが分かれば更に便利になる」

「なので紙で読むのも大事だけど、データで読む利点も視野に入れておくのが大事」

と話しました。

そして現在、この「人物フォルダ」は出来ませんが、ラインは引ける様になっている様です。
まだまだ大して進化していないとはいえ、恐らくこの先では
ラインを引いた所だけを抽出してある
・人物のラインを引いた人物フォルダ
・時代毎のフォルダ

そしてそれに加えて、
・人物の紹介機能
・地理表示機能
・侵攻マップ

そして子供向けに
・漢字の読み方と意味の表示
・自動フリガナ機能

などが出来る様になるでしょう。

と夢の広がるデータで読む書物ではありますが・・・

実は今日までスマホでもタブレットでも小説や本を読んだ事はありませんでした。
やっぱり紙じゃないと頭に入らないので。^^;

と思っていたのですが、どうしても読みたい本、続きが気になる本があったのでスマホに入れてみました。

でこれが・・・
まあ〜〜〜何の違和感もなく読める。読める。

何故、昔は受け付けなかった脳が、今は理解できるようになったのだろうか?
と考えてみたら、資料やニュース記事をスマホで見たりしているんですよね。
なんの違和感もなく。
文章を読むのに慣れた結果なのでしょう。

という事で、私の世界が一つ広がりました。
スマホで本を読む時代がやって来たのです。
これであれば沢山の本を持ち歩く必要もなく、続きが気になったらすぐに手に入る。

ただまあ今回の場合は画像で読んでいるのでラインなどは引けませんし、「あれ?これ誰だっけ???」といった時は一所懸命思い出さないとダメですけど。

それにしても、もう少し書物は進化するでしょう。
紙からデータの時代になりつつはありますが、今はまだただ単に紙がデータになっただけ。
なので、もっともっとデータである事の利点が活かされる様に進化するでしょう。

うん???
そういったプログラム作って、それでアプリを作って売ってみるかな???
なかなか良いかも。


[4092]   圧巻です  −R2.11.6 (金)−


Amazonで「THIS IS US」というドラマを見ているのですけどね、これがまあ〜〜〜良い!!
シーズン1はかなり前にDVDで見ました。
その時は登場人物の関係性がさっぱり分からず「ふーん・・・」という程度だったのですが、最終回で「うん!???なるほどね」と多少理解した。

まあこの時は「大して盛り上がりのないドラマだな」と思っていたのですが、シーズン2になったらもう・・・
私が涙もろい男だったら恐らく2話に一度は泣いてますね。ええ。

ネタバレになるので内容は書きませんが、登場人物がみんな良い人なんですよ。
ちょっと嫌な感じでも実は良い人だったり。

こういうアメリカドラマを見ると「アメリカも捨てたもんじゃないな」と思います。
これは日本でも他の国でも作れない「アメリカらしいドラマ」ですからね。

ドタバタやらどっかーん!みたいなのが好きな人はあまり好みではないと思いますが、ほんわか、ほんのりとしたい人にはお勧めです。
本当アメリカは良いドラマを作るなあ。
何なんでしょう?

やっばり映画を日本占領時にも利用した程ですから、映画などの物語を作るのが得意なんでしょうね。
そしてその技術というか感覚が今はドラマにも行き渡っている。
なのでスケールの大小関係なく良いドラマが作れる。

日本でこれに追いつけるとしたら「WOWOW」と「TBS」くらいですかね。
ちょっとドラマのスケールは小さいですが。

ああそう言えば「24」を日本版で作るとの事。
これはこれで「新解釈・三国志」並みのパロディが楽しめるのではないかと思っています。
凄く笑わせてくれそうで期待しています。^^


[4091]   うーむ・・・  −R2.11.5 (木)−


おいおい・・・
トランプ大統領が大ピンチじゃないですか。。。
残りの州を全部取らないと勝てないですよ。。。
現実的に考えて難しいだろうなあ。orz

バイデン大統領かぁ〜。
本人もそうですが、息子が中国とべったりみたいなんですよね。
中国から1500億円投資して貰っているとか。
それが尖閣諸島には口を出さないという見返りだったとか。

何ですかねぇ。
世の中はやっぱり美麗字句には弱いのかなあ。
いや、理想論は大切ですよ。
目標とすべきですから。
ただ現実問題として考えた時に、まずは現実をしっかりと見て手を打たないと。

もうこうなったら残す唯一の頼りは、中国の増上慢を許さない「ユダヤ資本」だけですね。
ただこれも不思議と黄色人種には腰が引けたりする部分もあるんですよね。
日本を過大評価して恐れたりとか。

うーむ。
マスゴミは
「バイデン氏でも中国に対する態度は変わらない!いやもっと厳しくなるかも!!」
「だから安心してねん♪」
なんて言っていますが、これで「空母いぶき」が現実になる日が一歩近付いた気がします。

うむ。残念。。。

それにしてもトランプ大統領は「票の集計に疑念がある!」と言って裁判所に訴えたみたいですけど、どうなんですかね?
いや実際あると思いますよ。
怪しい点は多々。

ただそれは今回の選挙に限った事ではなく、今までもずーっとそうだった訳です。
日本みたいにきっちりと票の集計をしているとは思えませんし、アメリカ人特有の「自分が正しいと思ったらなんでもやってやる!」という事もあるでしょうから。

でもだからと言って負けそうになってから「疑念がある!!」と言い出してもこれは通らないだろうなあ。と思います。
そういう選挙制度を良しとしてやって来た訳ですから。
法律重視だけど最後は人の感覚が勝っちゃうみたいなところ。

そこがアメリカの面白いところなんですけどね。
法律でガチガチに決まっていないという。
そしてもし裁判所が実際に開票を止めたり、票の数え直しをしたとしても結論は覆らなさそうです。

しかし本当、世界は大変革の時が来ているのですね。
今までの流れが通らないという。
さてさて我らの日本はどの様にこれからの世界を渡って行きますかね。
そろそろ完全自立の時かも知れませんね。


[4090]   頑張れ!  −R2.11.4 (水)−


朝からアメリカ大統領選挙の特番が各局で組まれています。
世界の中でもここまでアメリカの大統領選挙を「自分の事」の様に見ている国は日本くらいでしょう。^^;

そしていつも如くマスゴミは「トランプ嫌い」の姿勢で報道。
コメントや予想の節々に嫌味や敵視がはっきりと見える。
10時くらいの時点で「バイデン氏が311人獲得」なんていう予想を出していましたからね。

しかし残念ながらマスゴミのご希望の「中国贔屓」のバイデン氏は負けそうです。
アメリカのマスゴミが「調査ではバイデン氏有利!」と言っていたフロリダもオハイオもトランプ大統領の勝利。
「フロリダをとった者が大統領になる」というジンクス通りであればトランプ氏の大勝利ですね!!
いや〜良かった。良かった。^^


[4089]   dct-wr100d  −R2.11.3 (火)−


さあ!今晩から世界の趨勢を決めると言える「アメリカ大統領選挙」です。
何とか中国共産党の暴虐を防ぐ結果になって欲しいですね。

もし万が一トランプ大統領が負けたら一番喜ぶのは「バイデン候補」の支持者ではなく習近平ですから。

もしトランプ大統領が負けた日には、
「ほ〜ら!ねっ!やっぱり民主主義って良くないよね。愚かすぎ(笑)」
「民主主義なんていう衆愚政治より中国共産党。というよりも自分の独裁・人治主義の方が政治として正しいんだよ(笑)」
となっちゃいますから。

頼むよアメリカ国民。
そしてユダヤの人々。

さて、昨日ネットで見た記事の中でとても気になるものが。
それがこちら。

車専用Wi-Fiルーター

これの何が凄いって、車の中だけで使用できる。
機械さえ持っていたら一年でも、一か月でも一日だけでも契約する事が出来るというね。
しかも容量が本当に無制限。

いやこれの何が便利かと言いますとね、我が家は旅行の際は車にマットを積んで車中泊をするんですね。
もちろん移動も車、泊りも車。
そして普通の人はまず走らない距離を一日で走ります。

その間、子供達がDVDを見ているだけなら良いのですが、ここ数年。
車中でフォートナイトだ、妖怪ウォッチぷにぷにだなんだと、とにかくネットを使いまくる。
そしてそのネット回線はスマホのテザリング。
私が契約している一か月5GBなんて2日も持たずに限界突破です。

しかしこの機械さえあれば移動中の容量を気にしなくて良くなる。
また、移動先でダウンロードをしていたスマホ内の映画やドラマを見つくしたとしても、ネット回線に繋げながら見られるのでダウンロードの必要すらないというね。

それでいて1日500円。(これは高い)
1か月契約は1,500円!!(これは破格値!)
1年なら12,000円。(これは普通)

年末年始やお盆。
GWなどで旅行する際にネットの容量を気にせず、しかもLTEの高速回線を利用できる訳ですよ旦那。

移動中に子供達に好きな動画を見させるも良し、フォートナイトでビクロを目指すも良し、私が急に見たくなったドラマや映画を見るのも良し。

本当、なんでこれをカロッツェリアは出来て、本元のドコモはこういうサービスをしてくれないのですかね?
容量無制限を1,500円で出来るならスマホもそうして頂きたいですね。
何せこの機械の25,000円の何倍もするスマホの本体を買っているのですから。

という事でとりあえず来月発売する様なので購入しようと思います。
1年契約にしたらもうドラマや映画をダウンロードをする必要もなくなるのが本当嬉しいですね。
何せネットフリックスはダウンロードをしても、視聴期限があるので観ずに削除して再度ダウンロードして、また観ずに消して再DLなんて事がちょこちょこあるので。

私、読む本や観るものはかなり余裕を持っていないと不安なんですよね。
何も読むものも、見るものもないというのが一番の苦痛なので。^^;


[4088]   強すぎるね  −R2.11.2 (月)−


いやぁ〜井上尚弥!



強いですねぇ〜!!!!
昨日は1Rを見ていて相手もかなり強かったので「大丈夫かなぁ?」なんて思っちゃいましたが、終わってみたら完勝ですよ。



山中慎介と是非やってみて欲しかったですが、昨日の試合を見ていると「神の左」の山中も、「神の右」の井上とではちょっと厳しかったかも知れませんね。。。

そう言えば昨日の試合は生放送だと思って観ていたら違ったそうで。
まあわざわざアメリカに行っているのに、日本の午後8時スタートなんて少し変だなとは思ったんですけどね。
しかも無観客なので何もわざわざアメリカでやる必要がないし。

ただ生放送だと思っていたので緊張感はなかなかありました。
マロニーの顔程ではないですが、井上の顔もとこどころ赤くなっていたりしましたね。
ただ我が家では対戦相手の名前が出る度に「マロニー〜ちゃ〜ん♪」と子供なり私が口ずさんでいましたけど。

ああ、そう言えば試合を見ている途中で子供に「お父ちゃん20年前なら井上尚弥に勝てるよ。^^」と言ったら、「井上尚弥は子供じゃん(笑)」と冷静に突っ込まれました。

そして今朝、会社で同じことを言ったら「6歳からボクシングを始めているから、7〜8歳でも勝てますかねぇ?」なんて事を言われてしまいました。
失礼な話ですね。まったく。

さすがに29歳と7歳なら余裕で勝てますよ。
私も全くの素人という訳ではありませんし、さすがに29歳と7歳なら余裕で勝てますよ。
まあ多分・・・。

うん。
25年前なら100%勝てると言っておきましょう。
うははははは。^^

しかし無観客試合はやり辛かったでしょうねぇ。
スパーリングしているみたいな気になるでしょうし、やっぱり熱狂の中でやってこその本番ですから。

是非とも次回は「中国叩きが世界の当然の流れになり、もう武漢ウイルスを大袈裟に言う必要が無くなった」中で試合をして欲しいと思います。

ああ、山中慎介には30年前なら勝てましたね。
25年前ではもう勝てません。
本当、ボクシングの偉大なチャンピオンがいる、とても良い時代を生きさせて頂いております。^^

もどる

(株)繁盛屋は「看板・広告」を主とし企業・お店の繁盛のお手伝いをさせていただく会社です。

株式会社 繁盛屋
〒950-0005 新潟県新潟市東区太平3丁目9-12
TEL 025-270-5555 FAX 025-270-0727
info@hanjouya.com